FC2ブログ

先生の活動の記事 (1/2)

小学校の先生への珠算研修会

7月22日・23日・24日の3日間、県内4か所で、「小学校の先生に対する珠算指導研修会」が行われ、約220名の先生が参加されました。

DSC03148.jpg

4か所のうち、日立と土浦で行われた研修会では、私(光浩先生)が講師を担当させていただきました。

研修の様子は7月25日付の読売新聞にも掲載されました。


IMG (2)

Home

SSK CLUB全国大会参加

当塾がそろばんのテキストとして2年前より導入しているSSKCLUBの教材。
算数に直結する珠算指導テキストによって、算数に強い子供たちが続々と育っています。

そのSSKCLUBの全国大会(研修会)が7月4日・5日の2日間にわたり、千葉県の幕張で行われました。

DSC02840.jpg
会場となった「クロスウェーブ幕張」

全国から92名の先生方が集まり、テキスト著者である伊藤さとる先生より指導をうけました。

DSC02835.jpg
熱心に指導法を学ぶ先生方

会員の一人として、私も、初日の司会進行を務めながら、しっかり勉強して帰ってきました。


DSC02839.jpg
続きはブログで・・・

Home

「21世紀の珠算を考える会・福井大会」

6月14日・15日、「第24回21世紀の珠算を考える会」に出席してきました。

この会は、毎年1回全国からそろばんの先生方が集まり、1泊2日で勉強会をし、夜中までそろばんについて語り合う会です。

私も8年前から世話人スタッフとしてお手伝いをさせていただいております。

今年は、福井県の芦原(あわら)温泉にある「まつや千千」にて開催され、全国から190名の先生方が参加しました。

今回は、なんとあの隂山英男先生とのパネル討議にパネラーの一人として参加するという大役をいただきました。

DSC_0771.jpg

隂山先生は、「そろばん教育」に大変理解をしていただいている著名人の中のおひとりです。

そのきっかけとなったのが、6年前に講演をしていただいた、この「21世紀の珠算を考える会」です。

その後間もなく、当時校長を務めていた尾道市立土堂小学校で「そろばん」を授業に取り入れられたことで全国から注目が集まりました。

現在、副校長を務めていらっしゃる立命館小学校では、1年生から4年生のカリキュラムの中に週2時間「そろばん」が導入されています。

「日本の子供たちの学力を再び世界トップへ」と熱く語る隂山先生の一言一言に、私を含め200名近い参加者は感激し、力をもらって帰ってまいりました。


DSC_0781.jpg

Home

竹原小学校で珠算指導

2月23日、27日の2日間、小美玉市立竹原小学校へボランティア珠算指導へ行きました。

IMG_2526.jpg

IMG_2534.jpg


3年1組・2組の元気な皆さんと楽しい2時間を過ごしてきました。
2日間とも、雨(27日は雪)の中、教頭先生、校長先生にお見送りいただき大変感謝しております。


Home

玉里東小学校訪問

1月22日(木)と28日(水)の2日間、小美玉市立玉里東小学校の3年生に珠算指導を行ってきました。

IMG_2484.jpg

IMG_2482.jpg

IMG_2485.jpg

3年1組8名の皆さんと、あっという間の楽しい2時間を過ごすことができました。
帰りに正門まで見送りに来てくれたのがとても嬉しかったです。


Home